食欲が減らないのは運動不足が原因かも!

港区、江東区のフィットネススタジオHi美scusトレーナーの小原まどかです。

 

こんなお悩み、よく聞きます。
食べても食べても減らない食欲!
さっき食事をしたのにまた何かを口にしている…なんて経験ありませんか?

 

実はそれ、運動不足が原因なんです。
このような現象は、運動不足やストレス等が原因で自律神経が乱れている可能性があります。
もし、食べても食べても食欲が治まらないー!!って方がいらっしゃったら、少しお散歩に出かけてみるといいでしょう🎵

image

 

◯どうして食欲が増すのか!?
普段あまり体を動かさない習慣にある方は、自律神経が正常に機能していない可能性が高いです。
このような状態だと、食べても食べても物足りなさを感じて食欲が止まらなかったり、寝付けず快眠できていなかったり、むくみやすかったり、少し食べただけで太りやすい というような悪い現象が起きてしまいます。
これらは全て自律神経が乱れて起こる現象なのです。

 

 

◯運動が自律神経を整えてくれる!
食欲に関しては、運動する事によって交感神経が刺激されアドレナリンという物質が出てきます。
これが満腹中枢を刺激して食欲を抑えてくれるのです。
太ってくるとレプチンという物質が出てきて、体に『痩せろー』という信号を出します。
これによって少し食べただけでお腹いっぱいに感じて量を調節しているのです。
実はこの自律神経の機能は、年々歳を重ねるごとに衰えてくる機能なんです。
女性の場合、閉経後に急に太ってしまうのはこの機能が正常に働いていないから!

 

でも、安心してください☆
運動を定期的に行う習慣があれば、自律神経も乱れる事なく正常に機能してくれますよ🎵

 

止まらない食欲にお困りの方がいらっしゃったら、15分くらいでいいのでお散歩に出かけてみてくださいね(^_−)−☆

image

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Hi美scus

ご予約・お問い合わせ:03-6380-7122
メール:http://hibiscus2015.com/inquiry/

東京都江東区青海2-7-4 7階
最寄り駅:船の科学館駅
アクセス:船の科学館駅より徒歩5分
アクセスページ:http://hibiscus2015.com/access/

営業時間 12:00~24:00
定休日 不定休

「いいね」「フォロー」をお願いします。
facebook:on.fb.me/1OKm1JW
twitter:https://twitter.com/19870912otome
アメブロ:http://ameblo.jp/hibiscus2015/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇